外来のご案内

HOME > 外来のご案内 > もの忘れ・MCI健診ドックのご案内

もの忘れ・MCI健診ドックのご案内

認知症って何?種類があるの?

軽いもの忘れ(軽度認知障害MCI)は早期の検査から予防・治療が大事です

いろいろあるよ認知症

  • 熊谷式3期分類:アルツハイマー型認知症
  • 前頭側頭型認知症
  • レビー小体型認知症

認知症って予防できるの?

認知症予防は楽しくなければ続かない!続ける事が大事です。

不適切な食習慣 運動不足 ストレス過多 飲 酒 喫 煙
  1. カロリーオーバー2000Cal/日:以上
  2. 食塩過剰摂取
    5g/日:以上
    (週に2回以上ラーメンを食べる)
  3. 脂肪の過剰摂取
  4. 夕食は週2回以上、外食
  5. とり唐揚げ、とんかつ、天ぷら、ポテトチップス、フライドポテトのいずれかを週3回以上食べている
  6. 野菜が苦手
  7. 魚より肉を食べることが多い
  8. 20歳代に比べて体重が10kg以上増えた
  9. 毎日ヨーグルトを食べていない
  10. 午後9時以降に食事をすることが多い(飲酒も含む)
  1. 毎日1万歩以上歩かない
  2. 週3日以上汗ばむ運動をしない(軽いジョギング)
  3. 週1回以上、やや激しい運動をしない(スポーツ)
  4. 毎日1時間以上体操やストレッチをやっていない
  5. 前屈で、両手が床に届かない
  1. 1日の睡眠時間が6時間以内(睡眠不足)
  2. 夜、なかなか寝つけない(入眠困難)
  3. 夜間中途睡眠(2回以上)
  4. 早朝覚醒して、再入眠できない(午前4時前)
  5. 朝、疲れがぬけない
  1. 1日のアルコール摂取量が25g以上(ビール500cc以上)
  2. 週6回以上飲酒
  3. 一気飲みすることがある
  4. 深酒することがある
  5. 週に1回以上飲み会がある
  1. 1日10本以上吸う
  2. 10年以上喫煙
  3. タバコを吸わないと落ち着かない、イライラする
  4. 何度も禁煙したが成功しない
  5. タバコが無いと間がもてない
  • 軽いもの忘れ(軽度認知症MCI)を発見するには!
  • 熊谷推奨認知症検査

    • アルツハイマー型認知症
    • レビー小体型認知症
    • 前頭側頭型認知症
    • 複合型認知症
    鑑別診断が早期に行える検査内容

    ↓

  •  
      もの忘れ もの忘れ もの忘れ MCI健診
    ドック
     
    午前 理事長 熊谷 賴佳Dr 宮島 良輝Dr        
    午後     理事長 熊谷 賴佳Dr   理事長 熊谷 賴佳Dr
    宮島 良輝Dr
     

    ※毎週金曜日の午後1:15~  MCI健診・ドックを行います。

  • 1.気軽にもの忘れ検査(検査時間30分):1,000円~3,500円
    2.もの忘れ検査(検査時間60分)   :1万円~

    ※各種検査は保険証持参でお願い致します。

― お問い合わせ・相談窓口 ―

tel03-3741-6721

※平日 月~金(水曜日を除く)

9:00~17:00

担当:横田・根間

▲ページTOPへ